車乗り換え放題、ノレル(norel)のメリット、デメリット!

車は持っているだけで維持費がかかり不良債権のようなものという方もいます。ガソリン代、修理費用、保険、税金、駐車場代、メンテナンス代、などお金が掛かります。

我が家でも同じ車にずっと乗り続けているのですが、古くなりすぎた車は、より維持費がかかり、買い替えを検討しようにも、自賠責保険料や登録費用、取得税、自動車税など余分に費用がかかりそうで、考えてしまいます。

そんな中中古車販売店ガリバーから便利なサービスが登場しました。それは車乗り換えサービスノレルnorelです。

好きな車を選んで乗り換えられる、今までになかった画期的なサービスで、車好きの人にとってはかなり嬉しいのではないでしょうか?

今回はノレルを利用する前に知っておきたい、メリット、デメリットについて紹介していきます。

NOREL (ノレル)

利用前に知っておきたいノレルNORELのメリット、デメリット

まずはメリットから紹介していたいと思います。

・90日間で乗り換え可能

・対人・対物・人身傷害保険込み

・自動車税、重量税の支払い不要

・車検なし

・ローン不要で月額19800円~利用可能

・ミニバンなどのファミリーカーから高級車まで幅広いラインナップ

メリットは月額利用料がかなり安いです、90日間で乗り換え可能なためリースのように3年、5年と長い期間契約する必要がありません。3カ月ほどで新しい車にのりかえられるので、ドライブ、結婚、出産、子供が多くなるなどライフスタイルに合わせやすいですね。

また、ローン審査不要でクレジットカード決済で利用できるため、不要になったらすぐに辞められるのも便利ですね。最短90日間で乗り換え可能なのですが、5か月以降も利用すると更にお得になるシステムが導入されました。そのため、最大で通常の半額割引になるため、気に入った車種があれば、1年くらいのっても全然いいですね。

ガリバーノレルnorel口コミで評判!便利なサービス内容

 

それでは続いてデメリットを紹介していきます。

デメリットをあげるとしたら、以前なら年会費が5万円必要だったためデメリットだったのですが、現在は完全無料となっておりデメリットではなくなりました。

それ以外には利用期間中の走行距離が月間平均2,000kmを超えていた場合は追加費用が必要になる点です。ただ、毎日車を通勤などで利用したとしても月間平均2,000kmはなかなかこえないので、よほど、車で県外に出かけるなどしない方には、あまり関係のないことです。

もう一つデメリットは運転者制限があり通常は契約者と家族、同居人などの2名までとなっています。しかし、ノレルケアに加入すると最大5名まで利用可能になっています。

 

車は無くてもいいよという方も最近は多くなってきましたが、家族が増えたり、ライフスタイルが変わると行動範囲が広くなるため、車があると便利です。購入まではしなくていいけど、必要な時期だけ使いたい方にとっては、ノレルnorelはかなりメリットのある利用方法だと思います。

NOREL (ノレル)

 

関連記事

NOREL(ノレル)は高い?月額利用料金と実際の金額

norel口コミと評判、ノレルの利用者の体験談

ページ上部へ戻る