fbpx

パールクチュール 口コミ【歯磨き粉評判を調査】

人と話すときについつい目がいくのは口元ではないですか?それは同時に自分自身も見られているということ、ふとした瞬間に見える歯がキレイだと印象がいいですよね。それだけ、人の第一印象は口元、歯の色で決まると言っても過言ではありません。しかし、年齢とともに歯の色はどんどん黄ばんで、老けて見られる、清潔感に欠ける印象に、、、

このサイトでは歯磨き粉パールクチュールについて解説しています。

パール クチュール 特徴

完全オリジナル処方、パールクチュール 特徴

・ホワイトニングケア

・口臭予防

・歯茎ケア

・虫歯予防

ホワイトニング歯磨きジェルパールクチュールはブラッシングによるホワイトニングケアは期待できるのですが、お口のトータルケアとしても期待できます。

歯を白くするためには強くブラッシングするだけでは歯が傷付くだけ、パールクチュールは着色汚れを浮かせて分解、包み込んで優しく除去する成分が配合されているので、歯に優しい歯ハミガキなんです。

天然由来成分が配合されたパールクチュールはボタニカル処方でナチュラルでマイルドな成分で作られています。

・コーラルアパタイト:サンゴから製造されたアパタイト、色素、臭い、細菌の吸着に優れている

・トリポリリン酸ナトリウム:クリニックでも使われている。ホワイトニングケアしながら歯をコーティングしてクリアな歯に

・パール(真珠末):表面の汚れを洗浄、修復してくれる

・キシリトール:虫歯予防

・メントール:お口のにおい菌を減らし、口臭予防

合成着色料、甘味料、研磨剤も不使用、必要なものだけで作られたシンプル処方なので安全性も高く毎日安心して使用できます。

パール クチュール 差し歯でもホワイトニングケア期待できる?

意外と多いのが、差し歯でもパールクチュールが期待できるのか?という点です。差し歯を歯医者にホワイトニングに行くと交換と言われてしまうこともあるようです。というのは保険適用で作られた差し歯はプラスチックのレジンという素材で作られており、年月が経つにつれて徐々に劣化し変色していきます。

その場合ホワイトニングをしてもあまり期待できないため、交換をすすめられるようです。同じ差し歯でもセラミック素材であれば、高額ですが、自然な歯と見分けがつかないくらい奇麗で、着色の心配が少ないようです。

では、パール クチュール 差し歯でもホワイトニングは期待できるのか?

こちらも同様で差し歯自体が変色している場合や3年以上経過したレジン素材で劣化している場合には期待できないようです。

しかし、歯の表面についている着色汚れであれば成分的には期待できる可能性もあります。着色なのか劣化なのか判断は難しですが、試してみる価値はありそうです。

パール クチュール成分

歯の神経が傷付いて変色してしまっている、入れ歯や差し歯など人工的歯で劣化、変色している場合にはパールクチュールで白くなることはないようです。

これら以外でも生活習慣を見直す必要があるかもしれません。

コーヒー・紅茶・コーラ・ウーロン茶・赤ワイン・ブルーベリー・カレーライス・醤油・ソース、たばこや葉巻・色の濃いうがい薬などの色の濃い食べ物、飲み物は歯に付着するステインの原因になります。

実感するためには取りすぎに注意したほうがよさそうです。

パール クチュール 使い方

・ハブラシ全体に「パールクチュール」をしっかり付けて磨く

・一日の終わり、寝る前には必ずみがく

・ゴシゴシこすらずに優しく細かくみがく

・音波ブラシを使うとよりいい

・舌もみがくと口臭予防にも

パールクチュール 最安値の販売店は公式サイトの通販

パール クチュール 価格

パールクチュール通常価格は10978円税込

【定期初回60%OFFモニターキャンペーン】1ヶ月分 初回4378円税込

・2回目以降50%OFF

・全国送料無料

・定期縛りあり:3回以上の継続がお約束の定期コースです。画像タイトルや代替えテキスト

関連記事

ページ上部へ戻る