車売るならどこがいい?一括査定が高く売れる5つの理由!

車の売却方法は
・ディーラー、販売店の下取り
・買取専門店で売る
・個人売買、オークションで売る
などの方法がありますが、 

ハッキリ言ってしまうと車を本当に高く売るなら、買取に特化している「買取専門店」に売却する方法が有効です。
 効率的に利用できる便利な「無料一括査定サイト」なら、複数の買取業者に査定依頼をし、最も高値をつけてくれた業者に売却できるので車を高く売ることが可能になっています。
高く車が売れる無料一括査定はコチラ↓

車を売るのに買取店がオススメの理由は?

車を売る方法は様々ですが、どうして「買取店」がオススメだといえるのでしょうか?
 

答えは買取のプロだからです。
車を売るなら査定知識があり買取ノウハウがある買取店に任せた方が高く売れる可能性は高いと感じませんか?

買い取り専門店はお客様のクルマを買取しそれをオークションや独自の販売ルートで利益を得ています。ディーラ、や販売店では新車、中古車の販売で利益を得ているのですが、買取専門店では、新たに車を仕入れられなければ、経営は鳴り足りません。そのため積極的に車の買取に力を入れています。

 

そういった点から、下取りよりも査定額が高い買取店を利用する方が多くいます。

車買取一括査定公式サイト⇒かんたん車査定ガイド

車買取専門店が高く売れる5つの理由

・車買取のプロが査定

買取専門店には車の価値を理解したプロの査定士がおり、査定基準に沿ってしっかり査定してくれる。

・独自の販売流通ルートがあるので売れにくい車でも高く売れる。

・人気車や希少車はプラス査定になりやすい。パーツやナビの部位でも評価してくれる。

・他社との比較が簡単にでき、競合が起きるので高値が出やすい。

・サイトから申し込みできるので効率よく高く買取可能。店頭販売ではなく買取後すぐにオークションで転売するので、コストがかからない分、買取価格が高くなる。

買取店はどこでも高く売れる?知らないと20万円以上の損

買取せ店でならどこでも高買取ってくれるかと言うとそんなことはなく、一括査定利用して複数の業者と比較することで始めて効果を発揮します。 

人気車種なのか、車の状態などによって変わってきますが、実際に査定に出してみると20万円以上差がつていしまうケースが良くあります。
なぜなら買取店ごとに得意としている車が異なるからです。

普通車、軽自動車を得意としている業者もいれば、スポーツカー、外車を得意としている業者それを苦手とする業者がいます。また販売ルートも各社独自にあり国内のオークションや海外に輸出する業者などそれぞれ異なるため、結果として買取価格の差が出てしまいます。
だからこそ一括査定を利用する方法がオススメなのです。

事故車、廃車の買取査定はこちらがオススメ⇒事故車買取の<タウ>査定申込促進プログラム

複数の買取店で査定を受けると、得意としている業者がどこなのかが分かり愛車の最高額が分かります。査定は無料、売却手数料も無料なので、まず、車の相場を知るためにも、車を売るときの賢い選択として車一括査定一番です。

 

実際に私のプリウス30型、ホワイトを一括査定に依頼したところ、人気車種ということもあって、高額で査定が付きました。複数の業者に依頼をした結果として一番安い査定額と一番高い査定額とで19万7000円の差が出ています。約20万円程の差がでるというのも不思議だったのですが、これも、買取業者の得意、不得意が影響しているのでしょう。一括査定を利用していなければ分からない結果だったので利用して正解でした。

下取りで値段がつかなかったからと諦める前にぜひ一度、車一括査定を利用してみて下さい。

↓車買取一括査定サイトはこちら↓

ローンなしで好きな車に乗り換えられるサービスの情報を詳しく掲載しています>ノレルnorel 評判+口コミ!画期的な新サービス「NOREL」

関連記事

SMBCモビットの審査は甘い?実際の審査基準は難易度が高いのか調査しました。

SMBCモビットからの電話確認はいつ?3つのタイミングとお勤め先への電話連絡をしない方法!

ページ上部へ戻る