カードローンの上手な利用方法と審査申し込み時の注意点。

消費者金融と銀行カードローンの大きな違いですが、消費者金融は金利が高い点、銀行カードローンは金利が低いので、最近は銀行カードローンを利用する方が多いのが特徴です。
あと、消費者金融で面倒なのが、借入額が1社で50万超過した場合と、(他社のローンも含めて)総借入額が100万円以上になると、収入証明書が必要になります。

《SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス》
メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で≪30日間無利息!≫
来店不要で即日回答!24時間お申込OK!
スピーディにご対応!プロミスなら安心&便利♪


銀行も必要な時がありますが、借入額がもっと高い場合です。
どちらも、安定した収入がある方であればアルバイト、契約社員、派遣社員で申し込みは可能なのですが、銀行に関しては審査が厳しいので正社員以外の場合は勤続年数が長い人の方が優遇される確率は高いです。

消費者金融はどの金融会社も審査通過率は50%近くなので、特に大きな差はありませが、入社したてでまだ給料日まで日数が空いている人は消費者金融をお勧めします。なぜかというと最短で即日か遅くとも翌日には融資可能で、派遣社員の私でもあっさり通過しました。
但し、融資額は低いので返済をきちんと行えば早ければ3カ月くらいで増額してもらえる可能性は高いです。


一番気をつけなければいけない点が、同時に何社も申し込まない事です。
これは、消費者金融、銀行カードローン、クレジットカードも含むローンに関する情報はCICという個人信用情報機関で共有しており、消費者金融Aで断れた場合は他の消費者金融会社も、銀行も申し込んでもほぼ審査の段階ではじかれる確率は高いです。CICでこの人は、同時にいくつものローンを契約しようとしている、と判断され、印象が悪いとの事です。

【プロミス】平日14時までに契約完了で<当日振込>

何社まで申し込むのがいいか色々議論されてますが、私が通った会社は申し込みした会社ほとんど1社のみで、銀行カードローンは2社目でなんとか通過しましたので、これは本当にまぐれだと思ってます。
何度も申し込むと申し込みブラックというリストに掲載されてしまい、半年程期間を開けないと審査は通りにくくなります。
スマートフォンを購入する時、割賦契約(分割払い)で申し込んで、携帯の支払いを何度も遅延している人は要注意です。
携帯は関係なさそうですが、割賦の場合だと、分割払いなので借金の返済と同じ感覚になるのです。


なので、該当する人が携帯料金を滞納すると、ブラックリスト入りする可能性が高く、のちにカードローンが組めなくなるので注意が必要です。
私も支払を怠って審査が通らなかった事がありましたが、携帯の支払いを完済して少し時間を空けて消費者金融に申し込んだら何とか審査を通過する事が出来ました。


審査が通らなかった事に対して心当たりが全くありませんでしたので、あの時は焦りました。
昔に比べて銀行カードローンも積極的に貸付を行っていますので、その人に合った会社を選んで申し込んでみるのが一番良いかと思います。

関連記事

プロミス口コミと評判は?お金を借りる前に知っておきたい体験談

月1万円稼ぐ簡単な方法。会社員、大学生、主婦、にオススメお小遣い稼ぎ、在宅ワーク副業!

ページ上部へ戻る