インターネット 光 価格 値段 安くなるのはどこがいい?

インターネット回線を選ぶ際はどんな風に選んでいますか?よくあるのが家電量販店でパソコンやタブレットを初めて購入した時にインターネット光回線、同時加入割引につられて契約してしまいがちです。その時はお得でも長い期間契約することを考えると実際にはかなり損をしています。一人暮らしをする時や引越しをする時以外にはそれほど頻繁に契約しなおすことはないですからね。最近では多くのインターネット回線サービスが提供されており、それぞれの特徴やメリット、デメリットを理解することで、あなたにとって一番安く最適なネット回線を選択できます。このサイトでは、インターネット光回線の選び方、人気回線の特徴と評判をもとにどこが一番お得に利用できるのかを紹介しています。

本サイトを見ていただければ、あなたにピッタリのインターネット光回線が分かるはずです。

光回線とは?

光回線とは光ファイバーを利用したインターネット回線サービスで、安定した高速通信により、日本の、インターネットが普及したのは光回線のおかげといってもいいかもしれません。それはなぜかというと、従来のADSL回線では最大通信速度は50Mbpsと動画を見たりする時には、途切れてしまっていたのに対し、現在の光回線は最大通信速度1Gbps(1,000Mbps)と20倍の高速通信が可能となっているため、ストレスなく高画質動画や音楽ダウンロードサービス、オンラインゲームなどインターネットだからこそ利用できるコンテンツを楽しめるようになりました。時代の流れとともに、便利なコンテンツが増えてきたのにたいし従来のネット環境では、対応しきれなかった部分を光回線で利用することによって、十分に対応できるようになったため、より一層、インターネットを利用する人が増えてきています。こうした、便利なサービスなので、今までは、料金が高いといった印象が強かったのですが、最近ではNTT、BBIQなど昔からあるインターネット光回線以外にも、こうしたサービスを提供する企業が増えてきており、サービスの質を落とさずさらに進化して、料金まで安いインターネット光回線の会社があります。キャンペーンなどを利用すると更に安くなるので、詳しく見ていきましょう。

インターネット光回線の選び方は4つのポイント見比べる

安くて本当にお得なインターネット光回線はどこを見ればいいのか?表面的に金額が安く見える光回線もありますが、その時だけで判断せずに契約期間中にかかる料金で比較するようにましょう。そうすることで、本当に安いインターネット光回線を契約できるので後で後悔しません。光回線を選ぶポイントとしては4つあります。

実質月額ネット利用料金はインターネット光回線2年間の契約期間から割引した金額がどれ位なのかを比較しましょう。月額のネット利用料金が高く感じたとしても全ての割引を考えると一番安いという事もあります。

工事費用も賃貸マンション、一軒家、分譲マンションなど環境の違いにより変わってきますが、インターネット光回線会社によっても、料金は違ってきます。無料の会社もあれば、有料で1万円以上かかる会社もあるので、見比べておきましょう。

キャッシュバックキャンペーンの特典内容はインターネット光回線会社ごとに大きく違い、どれ位キャッシュバックされるのかによって、2年間の契約期間中に支払う総額が変わってくるので、比較する時にはよく確かめておきましょう。

契約しているスマートホンの割引が適用されるので、ドコモ、ソフトバンク、auの3大キャリアと契約しているユーザーはスマホとセットにした料金を比較してみてください。

一番安いインターネット光回線はどこ?au、ソフトバンク、ドコモ3大キャリア利用者必見

光回線を利用するのであれば、なるべく安く通信速度が速く安定している回線を利用したいですよね。インターネット光回線は、スマートフォンや携帯の契約会社によっても利用料金が変わってきます。大きく分けるとau、ソフトバンク、ドコモなのですが、どこのインターネット光回線を利用するのが一番お得なのかを紹介してきます

au光回線

月額利用料金

ネット+光電話契約で月額5,600円

通信速度は1G

月額の利用料金としては少し高めに感じますが、従来の光回線に比べると安いですね。

工事費用

初期費用:40,500円 ⇒ 3,000円

37,500円かかる工事費用が全額割引され、初期費用として3,000円のみかかります。

キャッシュバックキャンペーン

現金キャッシュバック、ネット+光電話50,000円、ネットのみ40,000円

ネットのみでも40,000万円キャッシュバックが受けられる現在おこなわれているキャンペーンの中でもダントツに高い現金キャッシュバック率です。

その他のキャンペーン

2年目以降月額100円割引

ネット料金初月無料により5,100円割引

2年契約実質月額利用料金

3,379円(税抜):一軒家

2,183円(税抜):マンション

2年契約で全ての割引を適用させると実質月額利用料金は他の光回線に比べても一番安い。

au光回線評価

au光を利用するメリットはインターネット光回線の利用料金の安さだけでなく、電話オプションパック(月額500円)に加入でau携帯(スマホ)が最大2,000円割引になります。更に他社解約違約金を最大3万円迄負担してもらえるという乗り換える人にもうれしいサービスもあります。KDDIが提供しているサービス人気のauひかりは、代理店ごとにキャッシュバックがもらえるかどうかで実質的な月額利用料金が安くなるのかが変わってきます。申し込むのであれば、面倒な手続き不要で自動的に、キャッシュバックされるNNコミュニケーションズを利用するのが正解です。ほぼ確実にキャッシュバックキャンペーンは適用されるので、キャッシュバック率の低い代理店で契約するよりもお得にauひかりを利用できます。
【auひかりキャンペーン】



ソフトバンク光

月額利用料金

月額費用( 一軒家 ):5,200円月額費用(マンション):3,800円

通信速度は1G

工事費用

工事費用は、24,000円の商品券プレゼントまたは月額基本料1,000円×24ヵ月割引により実質無料となっています。事務手数料は3,000円

キャッシュバックキャンペーン

現金24,000円か現金20,000円+スマホ画面をテレビに映せるクロームキャストプレゼント

2年契約実質月額利用料金

4,325円(税抜):一軒家

2,925円(税抜):マンション

ソフトバンク光評価

全国対応の光回線ソフトバンク光は実質月額料金はau光に比べると高くなってしまいますが、ソフトバンクのスマホや携帯を持っているユーザーは、おうち割光セットが利用できます。携帯、スマホが月額最大で2,000円割引きになるため、Softbankユーザーならソフトバンク光が一番安くおすすめです。こちらも自動で現金キャッシュバックが確実にもらえるキャンペーンサイトを紹介しておくので、お得にソフトバンク光を利用できます。
SoftBank光キャンペーン


 

関東のソフトバンクユーザーはNURO光

関東圏限定(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県)の、So-netが提供しているNURO光は、キャッシュバックは30,000円~3,5000円と高額で2年間の実質月額料金3,618円(税別)とかなり安くなります。無線ルーターレンタル代・セキュリティ代・プロバイダ料金が月額料金に含まれているため、余計な費用がかかりません。通信速度も2Gなので他の光回線を圧倒した高速通信を可能にしています。更にソフトバンクのスマートフォン、3G携帯、ipadのパケット定額料金が毎月最大2,000円割引されるので、関東圏のお住まいのソフトバンクユーザーは一番お得になります。
【超高速】光回線【NURO光】

まとめ

インターネット光回線はどこが安いのか?結果としては、ソフトバンクの携帯、スマホを利用しているユーザー以外は、auひかりが一番安いという結果になっています。ドコモを契約していたとしても、ドコモ光やNTTフレッツ光などの光回線はそれほど安くはないようです。他の格安スマホを利用しているユーザーにとってもauひかりが今現在一番お得なのでおすすめです。申し込む代理店によって割引率やキャッシュバック率が異なるので、auひかりを申し込む時には、確実に50,000円のキャッシュバックがもらえるサイトを利用しましょう。

関連記事

優光泉 効果ない?買ってはいけない>薬局 ドラッグストア 市販の安い酵素

生理 中 だるい 原因と改善方法!

ページ上部へ戻る