ラクビ デメリット【副作用がある!?】痩せ菌サプリの成分調査。

「酪酸菌」が1,700万個も配合されたサプリ「ラクビ(LAKUBI)」はデブ菌を減らして、痩せ菌を増やすと話題になっているダイエットサプリメントです。このサイトではラクビ デメリットラクビ 副作用について紹介しています。

ラクビ デメリットは?

ラクビは便秘に良いと評判ですがSNSやコスメサイトで利用者の声を調べると

・ラクビや生酵母を飲み続けていたら、食事後30分以内に下痢でトイレに

・食事している最中からお腹がギュルギュル

・特にあまり変化なし。運動は必須。

・飲む前と比べると運動で変動する体重の数値が全然違う。つまり単に飲んだだけでは痩せない。

・1日に何回か出るから下剤系ではないよね?と少し不安に

・私には効きすぎ、、、飲んで2~3時間経つと腹痛が酷くなる。

ラクビは生きたままの酪酸菌が1,700万個も配合されています。酪酸菌は短鎖脂肪酸を生成する能力が高いため腸内環境の改善、便秘の解消に効果が期待できるのですが、調べて見ると利用者がデメリットだと感じている点がいくつかあるようですね。

ラクビデメリットをまとめると

・ラクビサプリは効きすぎる場合もある

・ラクビだけで痩せるというわけではなく、痩せやすい体質に整えるだけ、運動や食事制限も必要なのでしょう

・効果あらわれるタイミングに個人差があり、直ぐに効果があるとは限らない

・現在は継続の約束は無いのですが、また、以前のように継続縛りになる可能性もある

・初回500円キャンペーンモニターが終わる可能性もある

ラクビ 副作用が心配な成分は配合されている?

ラクビサプリのデメリットを紹介しましたが、成分的に副作用があるからなのでしょうか?

ラクビ成分

サラシアエキス、麦芽糖、デキストリン、澱粉、ビフィズス菌感想粉原末、酪農菌、イソマルトオリゴ糖/ゼラチン、キトサン、トレハロース、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、リン酸カルシウム

ラクビは医薬品ではなくサプリメントです。そのため、含まれている成分に今のところ副作用の報告はされていません。公式サイトでは妊娠中や授乳中でも安心して飲める、気になる方は医師に相談をと解説されています。

製造管理も最高ランクの安全基準である「GMP」工場なので品質に問題もないようです。

しかし、成分のサラシアエキスはデトックス、便秘解消効果が期待できるのですが、大量に飲むとお腹が緩くなる可能性もあるため、用法容量を守る必要があります。直ぐに効果が欲しいからといって、基準よりも多く飲んでしまうと、デメリットのように効きすぎてお腹を下す可能性もあるので注意してください。

ラクビサプリ デメリット・副作用 まとめ

ラクビサプリを購入した方の中には飲むだけで痩せるとサイトで紹介されて500円モニターでお試ししている方もいるようですが、サプリを飲んでいるからといって全く運動もせずに、好きなだけ食べていては効果は期待できないのでデメリットと感じてしまうかもしれません。

また、医薬品ではないため、効果が絶対保障されているわけでもなく、あくまでもサプリメントとしての腸内環境を整えて痩せ菌を増やす栄養補給によるダイエットサポートになります。

ラクビサプリは痩せたい、けど運動も食事管理もしたくない、そんな方が気持ちをきりかえてダイエットをするきっかけに試してみても良いかもしれませんね。

こちらのラクビサプリ関連記事も申し込み前の参考にしてください>ラクビ サプリ 口コミ 【痩せない!?】悪い評判の真相とは

—ラクビキャンペーン価格—

ラクビサプリ通常価格は2980円

【初回500円モニターキャンペーン】1ヶ月分 初回500円(税込、送料込)

・2回目以降27%OFF⇒2,740円

・通常送料200円が無料

・美活アドバイザー斎藤早苗先生の12週間プログラム無料受講

・Amazon500円ギフト券毎月100名抽選でプレゼント

・継続の約束がなくいつでも解約・休止ができるようになっています。

ラクビは腸内環境を整え、瘦せ菌を増やし便秘解消、代謝を促進し太りにくい体を作りダイエットの効果を最大限に発揮させます。
画像タイトルや代替えテキスト

関連記事

パールクチュール 口コミ 効果【嘘、白くならない!?】悪い評判を検証。

セルミーサプリ口コミ【シミ、たるみに効果なし!?】悪い評判の真相とは

ページ上部へ戻る