美容室選びに失敗しない、リラク、マッサージ、ネイル、まつげ、ヘアサロン予約サイトの人気店を見分ける方法

初めてヘアサロン、リラクサロン、マッサージ、ネイルサロン、ネイル、を予約する際には、店内、スタッフ、クチコミ、ヘアスタイルなど、サロンの詳しい情報が掲載している、便利な予約サイトを利用する女性が増えています。以前は、電話予約がメインだったのですが、最近ではインターネット、スマホの普及によって、ネット主体のサイトで24時間いつでも予約できるようになっています。今まで、不透明だった来店前の美容室のサービスを事前に調べて探せるので、サロン選びには、欠かせない予約サイトです。このサイトでは、便利な予約サイトを更に効果的に使い、失敗しないサロン選びのポイントを解説しています。

サイトの表示順は人気順ではない?

よく勘違いされがちなのが、地域で検索して、上位に表示されているサロンが人気のサロンだと思っている人も多く、人気サロンだから予約しても安心だという心理が働いているようですが、それは、間違いです。検索の表示順は広告費をより多く支払っている順番なので、人気順ではありません。上位表示することによって多くの人の目につき、集客力が、上がるので、料金を安くして、より多くのお客さんを集客したい薄利多売りのサロンが多い印象です。

低料金サロンはクーポン予約サイトのとの相性も良いため、全国的に増えてきています。そのため、安さ重視で美容室をお探しだったら、良いかもしれませんが、技術、接客の質を求めるのであれば、スタッフとお客さんの来店人数バランスが取れていないので、おすすめではありません。本当に人気のあるサロンは、新規集客のためだけにサイト掲載しておらず、クーポンメニューも安売りしていません。顧客のお客様の為に、便利なネット予約ができるため掲載しているサロンです。

美容室の新規出店の場合には、より多く集客する必要があるため、上位表示プランにするサロンが多いのですが、技術、接客レベルの高い魅力のあるサロンは、リピート率が高く、紹介のお客さんも増えていくので、ある程度、集客ができた後には、掲載プランのランクを下げています。単純に、高い広告料金が支払えないだけのサロンもあるので、クチコミやヘアスタイル、店舗情報を参考に見分けて下さい。※東京の表参道、原宿、渋谷、銀座、青山、代官山などの有名店は人気サロンも上位表示しています。


クチコミは多い方がいい?本当に参考になる口コミ評価の見分け方

サロン選びには欠かせないのが、来店した事のある人の口コミ評価です。クチコミ数が多い方が、評判良さそうなのですが、実際にはそうとは言い切れません。サロンによっては、口コミをしてくれた人には、割引や商品プレゼントなど、口コミ数の底上げをしている美容室や自店に自分で予約して、口コミで自演しているサロンもあるので、評価が高いから来店したのに、想像していたサービスとは、違ったなんて事もありえます。

来店して、口コミをお願いされるサロンや評価が良く文字数が多すぎる口コミは疑ってみた方が良さそうです。基本的にナチュラルな口コミは文字数もそれ程多くはならず、そもそも口コミを書こうとも、あまり思わないはずです。ですので、作文の様な口コミを見かける事がありますが、自分で書いたんだろうなと思っています。逆に自店を悪く書くサロンは無いはずなので、評価の悪い口コミは、お客さんが本当に書いています。

本当に評価の低いサロンは悪い口コミが多く、その後直ぐに、自分で、良い評価を書き足しているので、急に口コミ数が増えている美容室は要注意です。基本的に自演は、禁止されており、不自然な口コミは、掲載されない様なのですが、全てを防ぐ事はまだ、難しいようです。しかし、悪い口コミが必ず正しいとは言い切れない部分もあり、匿名性のある、予約サイトのクチコミでは、ネット掲示板のように過剰に書き込みをしている人もいるようです。

最近のネット社会では、口コミをクレームとして利用する人が増えてきていますが、思っていたサービスが受けらなかった不満があれば、口コミではなく、直接サロンに電話した方が、まともなサロンでは、施術のやり直しや、料金の返還をしてもらえるので、不満が残らないはずです。それでも、よく対応してもらえなければ、ありのままを口コミしてもいいのではないでしょうか。

サロンのヘアスタイルを見て来店同じように仕上がるの?

行こうか迷っているサロンが掲載している、ヘアスタイルも気になりますよね。なりたい髪型に仕上げて貰えるのか、来店前に、チェックすると思います。しかし、サロンのヘアスタイルを希望したのにもかかわらず、思っていた様に仕上がらなかった経験のある方は、多いのでは、ないでしょうか?サイトに掲載している美容室の中には、自分で仕上げたヘアスタイルではない画像を掲載しているサロンもあり、業者や他のスタイリストが作ったヘアスタイルを使いまわしている場合があるため、希望通りの髪型に仕上がりません。

自分で撮影しているヘアスタイルは、店舗で撮っている事が多いはずなので、背景を見ると直ぐに分かります。変に歪んでいたり、画質が悪すぎるヘアスタイル写真は、自分で撮影していない可能性が高いので、注意しましょう。ヘアスタイルをしっかり撮影しているサロンは、ブログでも、撮影風景を掲載しているので、確認するとより安心して予約できます。

まとめ

最近は、美容室も地域ごとに密集しているため、低価格競争がおこり、料金が安いサロンが増えています。リーズナブルに美容室に行けますが、予約して、失敗しては、意味がありません。美容院・美容室・ヘアサロン・ネイル・まつげ・リラクゼーションサロンの予約サイトは、安いサロンを見つけて、色々なサロンに行くためのサイトではなく、本当に満足して、通い続けられる、信頼できるサロンを見つけられるサイトだと思うので、上手く、ネット予約サイトを活用すると、あなたにピッタリのサロンが見つかるはずです。


関連記事

保険の見直し、無料相談窓口はどこがおすすめ?キャンペーン、口コミ評判で比較して予約

痛むから白髪染め を やめる? 市販で人気の白髪染めトリートメント おすすめ!

ページ上部へ戻る